兵庫県宅地建物取引業協会 本部

お気軽にお問い合わせくださいTEL / 0799-24-0088

支部紹介About

支部長挨拶

令和2年4月23日の第60回(一社)兵庫県宅地建物取引業協会淡路支部総会において、支部長に再任されました。前期については(公社)近畿地方不動産公正取引協議会の指導委員会おいて、不動産の表示に関する公正競争規約及び不動産業における景品類の提供に関する公正競争規約の周知に努めてまいりました。不動産広告は、消費者とっては不動産取引の入口で、そこに嘘や不正があると、消費者が不動産を自主的かつ合理的に選択できる利益を守ることができなくなります。また、事業者間の公正な競争を確保することもできません。今、不動産業界に求められていることは、「不動産取引が透明かつ明白である」ことで、消費者が安心して取引が行える環境を整えることです。適正な広告によって、消費者から信頼、信用される業界になることが最も重要なことです。

不動産業界は、政府による経済対策の実施による景気の持続的な回復やインバウンド需要の増加による不動産収益の改善等により、地価は平均で住宅地は2年連続、商業地は4年連続で上昇していますが、都市部と地方の格差は益々拡大傾向にあることから、人口、世帯数減少に対応した本格的な土地住宅政策の再構築が求められます。さらに、増加する空き家問題、民法改正等々業界を取り巻く環境は著しく変化しており、それらに対応するためにもその他関連団体、行政機関との連携強化に取り組んでいます。

淡路支部においては、これからも兵庫県、淡路各市が実施する空き家対策事業に積極的に取り組みます。このような空き家流通の促進に向けた活動が交流人口を増加させ、それが定住人口の増加に繫がるものと確信しています。地域に密着した活動が地域社会に貢献することになり、新たなビジネスチャンスを創出していくことになります。そのためにも、不動産流通の活性化を目的とした土地住宅政策や税制に関する要望活動を活発に行い、宅地建物取引業の適正な運営、健全な発展に努めてまいります。役員一同、会員の皆様のご期待に応えられるよう懸命に取り組みますので、引き続きこれまでと同様の御指導、御協力をよろしくお願いします。

(一社)兵庫県宅地建物取引業協会

淡路支部

支部長 籔淵 修司

支部紹介

一般社団法人兵庫県宅地建物取引業協会は、宅地建物取引業法の規定により兵庫県知事の許可を得て設立された公益法人です。宅地建物取引業の適正な運営を確保し、健全な発達を図るため、会員の指導及び連絡に関する事務を行うことを目的としています。

所在地
兵庫県洲本市海岸通1丁目11番1号洲本ポートターミナルビル1F
TEL
0799-24-0088
FAX
0799-22-9595
会員
105名(令和2年4月1日現在)
役員構成
支部長1名 副支部長3名 他幹事3名 監査2名
各種部会構成
総務部会ほか8部会 事務局1名
業務案内
9:00~17:00 月~金(祝日除く)
管轄地域
淡路市・洲本市・南あわじ市

各部会の主な活動内容

  • 総務部会
    1. 宅建免許の入退会、移籍に関すること
    2. 支部規約、事務局の業務、各種会議等に関すること
  • 財政部会
    1. 経理帳簿、財産の保管、支出会計処理に関すること
  • 公取綱紀部会
    1. 業界のモラルの向上、不法広告物、迷惑行為にかかる処理
    2. 官民との実態調査に関すること
    3. 宅建免許に関すること
  • 法税務部会
    1. 宅建業法及び関連法規の研究に関すること
    2. 関係団体からの調査依頼に関すること
  • 相談業務部会
    1. 消費者からの不動産に関する相談案件に対する処理
    2. 苦情処理対応、その他トラブル防止を図る指導啓蒙に関すること
  • 研修部会
    1. 会員および従業者に対する研修会開催および講師派遣依頼に関すること
  • 広報部会
    1. 支部会報誌の発行、対外宣伝及び広報活動、支部HPの管理
    2. 不動産フェアに関すること
  • 事業対策部会
    1. 公共団体との業務提携に関すること
    2. 関係団体と連絡調整に関すること
    3. 空き家に関する事項
  • 流通対策部会
    1. たっけんクラウド・IT化促進及び機器の対応
    2. 支部HPの運営に関すること

組織図